CONCEPT
コンセプト

ABIKO ViVe

「あびこ」駅前からつづく暮らしやすさの先に、洗練と上質が“誇らしい日々”を描く。

活気と静穏

“住みよし”を由来とする住吉区。なかでも都心直結の御堂筋線「あびこ」駅の東エリアには、地域に根差した商店街を中心とした商業エリアが広がり、大阪らしい生き生きとした活気に満ちています。駅前からつづく多彩なお店、元気な呼び声、そして笑顔。人情味あふれる賑わいに送られながら、静けさに包まれた住宅街へ。動と静が隣り合わせに並ぶ鮮やかな暮らしやすさが、この地の魅力です。

洗練と上質

都市生活における感性と永住に応える確かな品質を両立する「グランアッシュ」クオリティ。これまでも住まい手の求めるエリアに個性派のレジデンスをお届けしてきました。そして、暮らしが愉しいこの地を得て、あびこの新しいシンボルとなる都市邸宅を創造。街の活気を堂々と受け止める存在感、住むことそのものが誇りとなる空間性にこだわったプランニングです。

ここにしかない鮮やかな暮らしを愉しむ”をテーマにしたプロジェクトコンセプトABIKO ViVe 暮らしやすいから、自分たちらしくいられる。そんな心の豊かさまでを目指した住まいです。

注目の若手アーティスト・鬼頭祈氏のイラストを広告に採用
注目の若手アーティスト・鬼頭祈氏のイラストを広告に採用
株式会社ホームズでは、FM802/FM COCOLOが展開する若手アーティスト発掘プロジェクトを応援。その中で出会った鬼頭祈氏に、生き生きとしたあびこライフを描いていただきました。

鬼頭 祈氏

1991年静岡生まれ。京都造形芸術大学 日本画コース卒業。日本画の画法を生かし、広告、ファッション誌など多方面で活動中。主な個展に「Little people」(中野)等。第190回ザ・チョイス入選(江口寿史氏審査)。

※掲載の環境写真は平成28年11月に撮影したものです。※掲載のモデルルーム写真は当社施工例です。※掲載のイメージ写真は、実際の施設とは異なります。あらかじめご了承ください。
Copyright © GRAND-H All Rights Reserved.