陽光の彩

明るさと開放感、そしてのびやかさ。
空と太陽の恵みに暮らす。

降り注ぐ陽光に映え、街並に際立つフォルム。
そして、家族をあたたかく包むかけがえのない時間に寄り添い続ける確かな存在感。
この地に、一線を画す上質な趣には、時代を超えていく格別の美しさが宿ります。

外観完成予想図

Facade Design

住吉万代に新たな風景を描くスタイリッシュなフォルム。

上質で知的な印象の佇まいを目指して、重厚感のあるダーク系のタイル貼りを低層階に、4階以上はガラス手摺が南向きの陽光を美しく取り込むシャープな仕上げとしています。東側妻住戸は、白系のタイルを南面に、東面は、ガラスマテリアルを伸びやかに走らせるなど、色合いや輝きの変化により、洗練された存在感を創出しました。
設計・監理 株式会社現代綜合設計

外観完成予想図

Material

風格の中に、上質な印象を刻むマテリアル。

陽光に映えるガラス手摺をはじめ、都市に美しいコントラストを描く白と黒のツートーンの45二丁掛けタイル、さらに、縦軸のマリオン、横軸のスラブラインなど、デザインの精緻と建物に確かな品格をもたらすマテリアルの質感が響き合い、メリハリの効いた端正で存在感豊かな表情を描き上げます。

誇らしく住まう、レジデンスの序章。

エントランスアプローチ完成予想図

Entrance Approach

ゆったりとした寛ぎの時間へと誘うアプローチ。

街に映える美しい佇まいをめざし、アプローチから続く風除室は開放感あふれる2面ガラスの空間をデザイン。
内側からは開放感を演出し、夜にはこぼれる光が、家路へたどり着いた主人たちを穏やかな表情で歓待します。
奥に広がるエントランスホールは、品格を物語るとともに、住まう方を心地よくお迎えする落ち着いた空間をデザインしています。

※掲載の完成予想図は、設計図面を基に描き起したものであり、施工上の都合により、建物の外観・仕様・色彩・植栽などに変更が生じる場合がございます。また外観形状を分かりやすくするために、近隣施設及び建物を一部透かしている部分があります。植栽につきましては特定の季節の状況を表現したものではなく竣工時には完成予想図程度には成長しておりません。あらかじめご了承ください。