• Loading...

街が変わるReborn Town

現地周辺の航空写真

「河内小阪」駅前が、未来へと動きだす。
大阪モノレール延伸&近鉄奈良線の
新駅計画にも期待が高まる。

現在、近鉄「河内小阪」駅前では、
壮大な再開発計画が推進中。
また、JRおおさか東線「JR河内永和」駅からは、
「大阪」駅への乗入れができるように。
さらに、大阪モノレールの延伸および
新駅「(仮称)瓜生堂」駅も
2029年に開業が予定されており、
同駅と直結する近鉄奈良線の
新駅計画も進められています。
変わりゆく街の未来に、ますます期待が高まります。

暮らしが変わるReborn Life

Imagephoto

「ZEH-M Oriented」×「低炭素建築物認定」
取得(予定)
「IoT」にも対応した次世代基準の
邸宅性能が、暮らしを進化させる。

全戸南向きの総64邸
「グランアッシュ小阪」が目指すのは、
これからの時代にふさわしい、
新しい価値を提供するレジデンス。
持続可能な社会づくりに貢献できるよう、
「ZEH-M Oriented」と「低炭素建築物認定」を
取得(予定)するほか、
スマートな都市生活をサポートする
先進機能「IoT」にも対応し、
一歩先ゆくエコでより快適な
ライフスタイルを叶えます。
あなたがまだ知らない、
暮らしの風景がここから広がります。

※1:3駅は、近鉄奈良線「河内小阪」駅・「河内永和」駅、JRおおさか東線「JR河内永和」駅を示します。
※2:総戸数64戸に対して32台を確保
※掲載の現地周辺の航空写真(2024年5月撮影)は、一部CG加工を施しています。また、現地の位置を表現した光は、建物の高さや規模を示すものではありません。
※徒歩分数は地図上の80mを1分として換算した現地からの概測時間で、端数は切り上げています。
※交通所要時間は、平日通勤時(7:00〜8:00台)の目的駅への最多所要時間となり、時間帯により異なります。
※2024年4月現在の運行ダイヤによるものです。「駅すぱあと」調べ。また、乗り換え、待ち時間を含んでおります。
※掲載の情報は2024年6月時点のもので、今後変更になる場合がございます。